2016年7月7日木曜日

あじびの夏~絵本な日々


7月です。夏です。絵本展です。
あじびでは、こどもたちの健やかな成長をねがい、はじめてのアート体験として、毎年「おいでよ!絵本ミュージアム」を開催しています。
今年はなんと10回目。すっかり、夏のあじびの風物詩になりました。

おいでよ!絵本ミュージアム2016
726日~821日 会期中無休です。
今回は「しあわせな時間」をテーマに、なごやかな時間の流れる《えほんの村》に見立てた会場をつくり、冒険やファンタジーにあふれる絵本約1000冊や絵本原画を展示します。

中でもわたしが期待するのは、『せいめいのれきし』のコーナー。
この絵本は、地球が生まれてから、今この瞬間までの長い長い命のリレーを、劇場仕立てで壮大に物語る絵本です。
会期中には、絵本を監修された恐竜博士、真鍋真先生(国立科学博物館標本資料センター長)の分かりやすい最新恐竜学のお話しや、ワークショップもあります。
イベントの申込みは712日まで。まだの方はお早めに!   [
 
イベント情報と申込みは、専用HP「おいでよ!絵本ミュージアム2016」をご利用ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿