2016年5月20日金曜日

【レジレポ】ガシガシ、制作中!

現在、アジ美には、タイのアーティスト、ティダラット・チャンタチュア(Thidarat Chantachua/1992年生まれ/バンコク在住)さんが滞在中です。愛称はマリエム。

昨年の「大華銀行絵画賞」(シンガポール)の受賞者(受賞作はこちら→http://www.uobpoy.com/winner/jamaah-2/)で、6月9日まで福岡に滞在します。
「大華銀行絵画賞」の受賞者には、アジ美での1ヶ月間のレジデンスが副賞として授与されるのです(豪華!)。

5月11日に到着後、福岡市内や近隣の町を訪れ、神社やお寺、お城、日本庭園などなど...
日本の文化に触れてきたマリエムさん。
福岡で靴を新調し、あっちこっち歩き回っているようです。
唐揚げが好きで、野菜が苦手な24歳です(笑)。


















こちらは小倉城。あいにくの曇り空ですが。


先日は、川端商店街にあるタイ料理屋さん「キンナリー」で、久しぶりのタイ料理を楽しみました。
お店の方もタイ出身なので、タイ語でいろいろお話できてリフレッシュ...できたかな?

















店員さんと一緒にパシャリ!


写真は無いのですが、箱崎にあるモスクにもお邪魔させて頂きました。
金曜の集団礼拝でお祈りをした後、福岡のイスラム教徒の方々に少しお話を伺いました。
マリエムさんが現在制作中の作品は、このモスクでのお祈りのシーンがベースになっています。

















スタジオでの様子


次回は制作の様子をもう少し詳しくお伝えしますね!
マリエムさんの制作の様子を見に、ぜひアジ美8階の交流スタジオにもお越し下さい!
お待ちしています~。

0 件のコメント:

コメントを投稿