2016年8月12日金曜日

あじびの夏~絵本な日々

8月です。夏です。絵本展です。

絵本ミュージアムに関わっているのは絵本作家さんだけではありません。
福岡在住のアーティスト、角孝政さんも毎回、貢献してくださっています。
いつもは不思議な生き物などを制作されている角さんですが、絵本ミュージアムでは、これまでも「もぐらバス」「だるまちゃん」など数多くの絵本の主人公を作っていただきました!

今回は「おさるのジョージ」「チリとチリリ」。そしてチリとチリリに出てくる素敵なデザートなどです。
どれも、絵本から抜け出してきたみたいで、子どもたちに大人気です。
でも、いつ壊れるか・・・ややハラハラです(^_^;)

                おさるのジョージ
 チリとチリリ。でも、どちらがチリでどちらがチリリなんでしょうね? 


                    チリとチリリが冒険した海の底にある宝物と素敵なデザート

これは、福岡のメディア・アーティストのグループ あのラボ さん制作のものです。
つぼみの形のランプが二つあります。
その片方に話しかけると、その言葉が不思議な音に変換されて、もう片方から響いてくるというものです。子どもたちが、一生懸命に話しかけています。

そして、これは・・・
村山知義の絵になる紙芝居。
大正から昭和に前衛的な仕事を精力的にこなした凄い作家ですが、絵本や童画にも関わりました。
ベストセラーの紙芝居で、村山らしい!?なんだかシュールな絵ですね。
ほかに「しんせつなともだち」など、よく知られた絵本も会場内にあるはずです。


絵本ミュージアムもあと1週間。
夜中のオリンピック観戦でつい寝不足かもしれませんが、ぜひ絵本ミュージアムにもお出かけください。         [

おいでよ!絵本ミュージアム2016
726日~821日 会期中無休です。
http://www.kodomo-abc.org/ehonmuseum2016/index.html

0 件のコメント:

コメントを投稿