2017年3月8日水曜日

【あじび美術講座2017】フィリピン現代美術入門

【3/11 | あじび美術講座2017】* See English below
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
フィリピン現代美術入門②
アートと地域~福岡、フィリピン、東南アジア
日時:3月11日(土)14:00-15:30
会場:あじびホール(8F)
入場無料/日・英逐次通訳/事前申込不要
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/event/detail/500
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2月に引き続き、アジ美のレジデント・リサーチャー テッサ・マリア・グアゾンによるレクチャーを行います。
今回のテーマは「アートと地域~福岡、フィリピン、東南アジア」。フィリピンの現代美術に焦点を当てつつ、フィリピンのアーティストが福岡で行ったプロジェクトにも触れながら、アートと地域について考察します。
フィリピンの現代美術を知る貴重な機会でもあり、福岡の美術史を知る機会にもなると思います。ぜひご参加下さい!

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
Contemporary Art in the Philippines
Ideas of the region: Southeast Asia in Fukuoka triennials and art festivals
Date: Saturday, 11 March 14:00-15:30
Venue: Ajibi Hall (8F)
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/cgi-bin/eng/event/event.cgi…
*Admission Free *No reservation required *English-Japanese translation available
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
Our resident researcher Tessa Maria Guazon will give a lecture on contemporary art in the Philippines this weekend. This time, she will be focusing on the ideas of region emerged and developed through artistic practices. Please join us for this special opportunity to learn Filippino art as well as Fukuoka's art history.

テッサ・マリア・グアゾン Tessa Maria Guazon

0 件のコメント:

コメントを投稿