2016年11月11日金曜日

博多のまち歩きをして、トガーさんの作品の一部になりませんか?

福岡アジア美術館 × ハカタ・リバイバル・プラン

博多のまちと人をめぐるツアー

福岡アジア美術館では、現在インドネシアのアーティスト、トガーさん(ジュリアン・エイブラハム・“トガー”)が滞在制作をおこなっています。
制作しているのは、「盆栽武(ぼんさいたけし)ミュージアム」!
かつて博多に住んでいたかもしれない「盆栽武」というアフロヘアの男の視点で、博多固有の文化や人によってつくられた歴史の重層性を引き出す一風変わったプロジェクトです。
その制作の一環として、このたび博多のまち歩きツアーをおこなうことになりました。
ハカタ・リバイバル・プランの立石武泰氏がアフロヘアのガイドとなり、博多のまちを歩きます。まちの歴史を知るとともに、そこに生きた多くの人々の人生に思いを馳せるツアーです。
このツアーの様子は、トガーさんが映像として記録し、作品の一部として、12月3日より公開いたします。
芸術の秋!博多の歴史に触れてみませんか? たくさんの方の参加をお待ちしています。

日   時:11月19日(土)14:00~17:00
集合場所:福岡アジア美術館 彫刻ラウンジ(7階)
ガ  イ  ド:立石武泰氏(ハカタ・リバイバル・プラン会長)
       *ハカタ・リバイバル・プラン:博多のまち全体を世界最大の博物館に見立てた
               「はかた博物館」など、地域の歴史や記憶を発掘・発信するプロジェクトをおこ
               なっている市民団体。
ル  ー  ト:(予定)福岡アジア美術館→博多百年町屋→尾中家跡→三宅酒壺洞氏宅
         →博多年行司 田中六兵衛 屋敷跡→有形文化財 高橋邸→博多年行司 遠藤家
         →網元・網屋 田代家跡→生蝋会所跡→川上音次郎 屋敷跡→八丁へ家跡ほか
         →福岡アジア美術館
参 加 費:無料
事前申込:不要 
     *当日、14時までに集合場所へお集まりください。

トガーさん

0 件のコメント:

コメントを投稿